梅雨明けの猛暑対策!ネッククーラー比較レビューを見る

【自立して中身が見やすい】Evoonのガジェットポーチをレビュー!

この記事では、シリーズ累計販売数を82,000個突破したEvoon(エボーン)のガジェットポーチをレビューします。

ガジェットを普段から持ち歩いている僕ですが、ガジェットを持ち運ぶバッグには下記のこだわりがあります。

  • ガジェットが取り出しやすい。
  • ガジェットを雨から守れる防水性。
  • 小分けのポケットが多い。

「ガジェットポーチ」と付いている製品の多くは上記の基準を満たしている物が多いですが、Evoonのガジェットポーチはそれに加えて持ち運びやすさや傷のつきにくさにもこだわった製品に仕上がっていました。

たいしょん

実際にEvoonのガジェットポーチを使ってみましたので、特徴や実際にどれだけのものが収納できるのかをレビューしていきます!

PR:この記事はEvoon様より製品提供いただき作成しています。

タップできるもくじ

Evoonのガジェットポーチの特徴

Evoonのガジェットポーチは、主に下記の特徴があります。

  • 口が大きく開き自立するからものが取り出しやすい
  • 横長軽量コンパクトなので持ち運びしやすい
  • 持ち手付きで移動に便利
  • 撥水・防傷素材を使用
  • 充実した収納部分
たいしょん

順番に解説していきますね!

口が大きく開き自立するからものが取り出しやすい

Evoonのガジェットポーチの大きな特徴、それは大きく開いて自立するのでものが取り出しやすいということです。しかもただ自立するだけではなく、若干ななめに傾くので傾いた面を自分に向ければデスク横においても中身が見やすくなります。

Evoonのガジェットポーチが自立している画像
若干ななめに傾斜して自立する
Evoonのガジェットポーチからものを取り出している画像
中身が見やすく取り出しやすい

横長軽量コンパクトなので持ち運びしやすい

Evoonのガジェットポーチは横23cm、高さ14cm、厚み9cmのサイズで、横長になっています。また、重さは実測値で184.78gと軽量です。

Evoonのガジェットポーチの重さを測定している画像

この横長サイズが特に便利に感じた場面が、ボディバッグに入れた時です。僕はZepirion Urban Slingという大きく口が開くボディバッグを愛用していますが、このボディバッグとEvoonのガジェットポーチの相性がバッチリで、無理なく収納できるので気に入っています。

Evoonのガジェットポーチをボディバッグに入れている画像

持ち手付きで移動に便利

ガジェットポーチとしては珍しく、持ち手がついています。例えばガジェットポーチ単体で持ち運ぶ際に、この持ち手に指をかければ落とす心配も少なく済みそうですね。

Evoonのガジェットポーチの持ち手の画像

撥水・防傷素材を使用

Evoonのガジェットポーチは、高品質なポリエステルとナイロン素材を使用しており、撥水効果や防傷効果がありますので長く使えます。カッターでも傷がつきにくいので、木の枝に引っ掛けたぐらいでは傷がほぼ付きません。

Evoonのガジェットポーチにハサミを当てている画像

ファスナーにはYKKの止水ファスナーを採用していますので、中身のガジェットを濡らすこと無く持ち運べます。水に弱い電子機器を入れるガジェットポーチだからこそ、この水に強い仕様は嬉しいですね。

Evoonのガジェットポーチのファスナーの画像

充実した収納部分

ガジェットポーチということで、収納ポケットがかなり充実しています。メインポケットには、奥にモバイルバッテリーの収納に便利そうなポケットが2つ、手前にガムや車の鍵などを入れるのに便利そうなポケットが3つある他、ペン収納、ファスナー収納も完備している充実した内容です。

Evoonのガジェットポーチのメイン収納ポケットの画像

また、外ポケットにはスマートフォンを収納できるスペースがあり、すぐに取り出しやすくなっています。前面にもマグネットで開閉する薄マチのポケットがありますので、ちょっとした小物の収納が可能です。

Evoonのガジェットポーチのスマホポケットの画像
Evoonのガジェットポーチの前面ポケットの画像
たいしょん

このあとは実際に色々入れてみて、収納力を検証していきます!

Evoonのガジェットポーチはどれだけ入る?

では、Evoonのガジェットポーチにどれだけの物が入るのか、シチュエーション別で色々入れてみましょう。まずはNintendo Switchで遊びに行く前提で色々入れてみました。

EvoonのガジェットポーチのNintendo Switchなどを入れている画像
  • Nintendo Switch(Joy-Con含む)
  • 完全ワイヤレスイヤホン
  • ソフトケース
  • 充電器
  • モバイルバッテリー
  • USBケーブル

上記の内容なら、難なく入りますね。まだ余裕がありますので、他にも追加でモバイルバッテリー2つ、ケーブルも数本追加できそうです。Nintendo SwitchにJoy-Conをつけたまま収納できればベストでしたが、一応収納できたので良しとしましょう。

EvoonのガジェットポーチのNintendo Switchなどを入れている画像

これだけの数を入れてもしっかりと自立してくれます。流石ですね。

Evoonのガジェットポーチが自立している画像

次は、外に撮影に出かけるシチュエーションで色々入れてみました。

Evoonのガジェットポーチに360度カメラなどを入れている画像
  • 360度カメラ x 2
  • 自撮り棒
  • モバイル三脚
  • モバイルバッテリー x 2
  • USBケーブル
  • ACアダプター

こちらもバッチリ収納できました。厚みのある機材を入れるとファスナーが閉まらなくなることがありますが、360度カメラ2台なら余裕です。

Evoonのガジェットポーチに360度カメラなどを入れている画像

Evoonのガジェットポーチをおすすめできる人

Evoonのガジェットポーチは下記の方におすすめできます。

  • モバイルバッテリーやマウス、ケーブルを多く持ち運ぶビジネスマン
  • ゲーム機などを趣味で持ち運ぶ方
  • 僕のようなガジェット好き

持ち運べる以外に「自立して中身が見やすい」という特徴を持ったガジェットポーチですので、デスク上に置けば充電器やケーブルをわざわざバッグの中から探さず取り出せます。ビジネスマンには特にぴったりですが、趣味でゲームをしたり360度カメラやいろんなガジェットを普段から持ち運んでる方にはぴったりです。

たいしょん

筆箱感覚でガジェットを取り出したい方は、ぜひ一度お試しください!

Evoonのガジェットポーチ
総合評価
( 5 )
メリット
  • 口が大きく開き自立するからものが取り出しやすい
  • 横長軽量コンパクトなので持ち運びしやすい
  • 持ち手付きで移動に便利
  • 撥水・防傷素材を使用し長く使える
  • 充実した収納ポケットで仕分けしやすい
デメリット
  • カラーバリエーションがブラックしかない

公式XやInstagramで
ブログにはない最新ガジェット情報を発信中!
記事への質問もお答えします!

ポチッとシェアをしていただけると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ